働き方を工夫しよう ~残業ばかりの医療業務に疲れたら~

モチベーションアップ術

ナースたちの活躍を描いた人気のドラマを視聴したことをきっかけに看護師の世界に憧れを抱く女性も少なくはありません。また男性から見ても医療に携わる女性は優しくて気遣いに長けているというイメージが強く、とても評判のいい職業であると言えます。しかし理想と現実との間のギャップに疲弊してしまう女性も多く、ナース業の過酷さについていけず職場を去ってしまうことも珍しくはありません。そんな女性は改めてナースドラマを視聴することで、モチベーションに変えてみるとよいかもしれません。現場で起きる様々なハプニングに対応していく女性の姿に勇気と感動をもらい、自分が看護師を志していた頃の新鮮な気持ちを思い出すことができるでしょう。学業にしてもお仕事にしても実はもっとも重要な要素はセンスや才能ではなく、「モチベーションをいかに持続できるか」という点だったりします。「好きこそ物の上手なれ」「継続は力なり」という有名な格言がありますが、その好きということや継続できるということの原動力となっているのはモチベーションなのです。辛いときや苦しいとき、あるいはもっと看護師として立派になりたいと考えているときには、いずれもモチベーションをアップさせる工夫が必要になります。その一つの方法としてドラマを視聴することは素晴らしい効果をもたらしてくれるでしょう。それによって奮起してお仕事に取り組むことができれば、その姿はまた他の誰かに勇気を与えます。

No comments yet Be the first to comment